忍者ブログ
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

~帰省のはなし~

規制のせいでコミケ三日目行けなかったのは心残りでしたが
帰省をしました
私の故郷は岐阜です

岐阜雪ひどっ
いったい!もう!ひとりずつ!

東京も寒い寒いと思ってましたが
正直岐阜は洒落なりませんでした
東京では自室で吐息が白くなるとかはまずなかったし
そういえば寝坊して今年まだ初詣行ってないな・・・
しかも年末年始夜更かししたせいで初夢もまだだし・・・
でも書初めはしました

父の覚悟がすごかったです
ていうか私以外書道やってたとかどういうことなの・・・

ともあれ皆さんあけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします
あとは福袋買った後「これ地元じゃなくて東京で買うべきじゃん」とか気づいたりしました
コートとかが旅行かばんに入らなかったので後日お餅などと一緒に郵送してもらうことにしました
はずかしっ
いったい!もう!

番外編
~クリスマスのはなし~

クリスマスは彼女と予約したレストランで食事した後ホテルに行きました
ちうことは全く無く
一人でコンビニでスイーツ(笑)などを買ってきて独り寂しく過ごしました

この年じゃ(年の問題じゃないのか?)サンタさんも来てくれないし
来てくれるならおっぱいの大きいお姉サンタがいいんですけど
グァムは絶対いくんですけど

いいもん・・・らんしゃまがいるもん
PR
半月ぶりです
年末は師すら走る忙しさで実際いろいろありましたので
幾つかに分けて さらに下に長くなると読みにくいので何日分かに分けて描きたいと思います
~コミケのこと~

みんな大好きコミケに行ってきました
なんかコミケの日だけごっつい寒くてかなりの防寒対策で行きましたが
そのとき「中にヒートテックインナーを着ればあんまりたくさん上着着なくても耐えれる」
という発明をしました
みなさん来冬には是非お試しを!

基本的に一日目は売り子で
二日目は東方買いあさって
三日目は帰省のため行けませんでした
行った日はまず確実にコスプレの方をじろじろ見てました
自分不器用っすから

ところで今回のコミケ
三日ともどこかしらのサークルさんに寄稿させていただいておりました
一日目は朱鷺さんとこのシムーン合同誌でした
自分のページのタイトルだけ載せさせていただきます
simgoudou2009wint-01.png
売ってるときは売り子やってました
あまりに暇だったんで「20秒でカイム描きます」って札立てたんですが
知り合いが一人頼んでくれただけでだいたいスルーでした
わかってたさ

シムーンとか結構マイナージャンルですがほぼ毎コミケこのジャンルで楽しませていただいてます

二日目はあゆみとおるさん(わすれな部屋)主催の
東方猫オンリー合同誌「マグロ」です
これも自頁のタイトルだけ載せますね

これはもうホントタウンページくらいの厚さがあってマジすごいです
私はいろいろあって自分の原稿に集中しっぱなしだったのですが
あとで目次で参加者を確認しておしっこちびりそうになったのを覚えています
2009最後にして最強の震えでした

あと個人的に裏表紙がツボです

三日目は自分は行ってないのですが
kasiwaさん(梅リカ)とこのベビプリ本に寄稿させていただきました
オンリーのたびに誘っていただいて内心すごく嬉しいです
これもタイトルだけ

今回帰省のために三日目行けなかったために
今回の本購入出来なかったのですが
ていうかそれが一番心残りです

あと今回のコミケはトライガンの映画の前売り券発売などがあったのですが
それは後で話します
ここでは何をとりあえずもお世話になった方及びご迷惑をおかけした方
会場でぶつかったりした方
2009年このブログを見るなどして見守ってくださった方にお礼とお詫びを申し上げたいと思います

2009年はありがとうございました
2010年もよろしくお願いいたします

てゆーか

事後報告てお前
ほんとすいませんでした
ちょうど一週間前 水族館に行きました
サンシャインシティの中にあるやつです

私はリュウグウノツカイ観たさだったのですが想像以上の水族館でした
以下写真
 
 


何故かアルマジロまでいる始末
あとオウムとかクラゲとかたくさんいましたが撮り忘れてました

ビルの上にあるクセになにこの充実感
今度はプラネタリウムも行ってみたいです

このぬいぐるみも買いました


そのあとうまいアイスクリームを食べて(inサンシャインシティ)
私はゲーセンで生まれて初めてのUFOキャッチャーをしました
正確には「生まれて初めてちゃんと取ろうとするUFOキャッチャーをした」って感じで
とにかく初めてでした

同行した師匠(UFOキャッチャーの)はすげえ
ワンピースのブランケットを二つもゲットしよった
自分は小さいぬいぐるみを これが生まれて初めての獲得品と言うことで大事に持って帰った

そして今すっごいUFOキャッチャーにはまりきってます

実際今日 総合してすごい額をUFOキャッチャーの類につぎ込んだ
獲得数もそこそこだけど「だったらお店で買った方がいいんじゃね」とかいうな
俺は商品が欲しいんだじゃない UFOキャッチャーがしたいんだ

小さい頃UFOキャッチャーである程度痛い目を見ておけば
こんな使い方はしなかったはず
「小さい頃虫を殺したりして遊ばなかった子が人を殺すようになる」的理論で
失敗は若いうちにすべしと言うことよ

同様の理論で今私は
「小さい頃もっとシールとか大胆に貼って遊んでればよかった」と
真剣に悩んでおります

話は変わって昨日Intuosを買いました
3です 安かったので
さよならFavo 7年間ありがとう
まあ今後も使うけど

Intuos3の使用感ですが心なしか線が思うようにかける気がします
やっぱイイものはイイってことなんだろうか・・・
でかい
これが食卓にならないようにするんは己の意思だ

買ったお店の店員さんも絵とか描く人らしく
「4の方が『紙に描いてる』って感じがしてやっぱすごいですよ」って教えてくれました
私は「最近紙に描いてないんで」とか言ったんですが
「じゃあ今持ってるFavo一生使ってろよこの毛フェチが」と確実に思われたと思います
でも店員さんの言ってたことは忘れないようにして
今後Intuos6がでたくらいで4を買いたいと思います
安いし(多分)
いろいろ言うべきことはあるのですがまず
先々週末目黒寄生虫博物館に行ってきました

わざわざうどん食べてから

結論から言うとうどんと言うよりそうめんだったので
ちょっと季節を外したかなと言う感じも有りました
存外こぢんまりとしたビルの一階と二階が博物館になっており
展示してあるものが何一つ一切動かない標本だらけで
落ち着いて考えると結構不思議(不気味)な博物館でした

 

 



これらの写真は全部同行者が携帯で取ってくれたものです
私はデジカメを持ってきたもののメモリースティックが入ってなくて撮れませんでしたので
俺の人生だいたいこんな感じ

一番衝撃的だったのはやっぱりいっぱいアニサキスが飛び出てるイルカの胃ですかね
うわーそうめん食べ過ぎたー
みたいな

その後池袋のサンシャインシティの中にある
異様においしいおしゃれなケーキ屋に連れてってもらってタルトを食べました
おしゃれショップ具合に緊張しまくりの私はタルトの台のクッキー生地を落として革靴にシミを作ってしまいましたとさ

東京に来て一年経つけどうまい店はまだまだ色々ある
ていうかケーキ屋とかマジひとりで入りにくいから開拓が進んでない
カレー屋とラーメン屋なら結構開拓してるんだけどなあ
だってひとりで入りやすいし

そういえばもうすぐクリスマスなので
こういうおしゃれなケーキ屋さんでケーキを買ってきて独りパーティとか洒落込もうかと
今目論んでいる

誰か阻止してくれ
なんで鳩って無用に群れるんだろう
傍から見るとすっごい怖いことわかってるんだろうか


それはコンビニにたむろする若者や
パチンコ屋に並ぶ人たちや
ラブプラスの発売日にゲーム屋に殺到する自分らと対して変わんないことに気づいた

今日はシンケンジャーも仮面ライダーWもなんかドロドロした話でした

太夫かわいすぎだろ
慟哭かっこよすぎだろ

なんかもう子供が見る番組じゃないだろ

慟哭がああいう ブリーチで言う当初の剣八レベルな強キャラだとは思わなかった
慟哭は結局シンケンジャーに倒されないまま終わってほしい
サントラに太夫が弾く例の三味線の曲入ってないかな

先週今週と「復讐のV」というサブタイでお送りしていた仮面ライダーW
「つまり V~for Vendetta~ だよね」とかありきたりな突込みをしていた

私は復讐劇が好きで
ロボコップとかマッドマックスとかパニッシャーとか最高だと思う
悪い奴が「ああ~しまった手を出すべきじゃなかった~」と後悔する顔がそういう作品の醍醐味だと思う
そういう顔が一番よかったのはやっぱマッドマックスかと

アメリカでは復讐が認められているという話を聞いたことがあります
つまり復讐に至る経緯や動機がはっきりしていれば 同じ犯行でも罪が軽くなる的な?
復讐も言ってみれば個人の自己満足なんだから
遺族がお墓を立てるのと同じ行為と考えれば
法的に認められるのもなんとなくわかる

他人が「復讐は何も生まない!」って言っても 自分だったら思い直す心の余裕はないと思う
だから今回のライダーもとことんまであの結婚詐欺師を懲らしめたらよかったのに・・・

と思って見てたんですがそうすると仮面ライダーシリーズがますます子供向けじゃなくなってしまうので
それはいやだな
仮面ライダーってのは自由で・・・なんていうか救われてなきゃダメなんだ

でもグーパン一発で許すのはやっぱライダー故の優しさっすよね所長
自分だったらシン・シティのハーティガンみたいにちんこもいだあと顔がなくなるまでとことん殴ってたと思う

自分はネタとしての天丼すきすぎると思う

飲み屋のおばちゃんに占いをしてもらって(すっごいよくあたると評判 名前と出身地と年齢だけで占ってくれる)
「執念深く嫉妬深い」「虫にされても這いつくばって生き延びる」「一生懸命やるが詰めが甘い」と言われた
<< 前のページ 次のページ >>
メニュー













Twitter ブログパーツ

バナー
banner

管理画面

web投書箱管理画面

新しい日記を書け

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ユニクロカレンダー
プロフィール
HN:
七生_666
誕生日:
06/04
職業:
のうたりん
趣味:
サイコロ集め
自己紹介:
岐阜在住。
遠くへ行きたい。
目が悪い。


東京在住
旅行がち
目は手術で回復
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]